魚谷のぶまさ -うおたに屋-
>>HOME
         
  魚谷のぶまさ ( W.bass / E.bass )

1964年生まれ。
20歳で西山満氏に師事、’88年からプロ活動を開始する。
1989年の富士通コンコードフェスティバルでRay Brown トリオのツアークルーを務めたのを機に親交を深め、その演奏スタイル、人間性に傾倒し、踏襲する。

現在、小曽根 実 Trioをはじめ、関西を代表するユニットにレギュラーベーシストとして参加する一方、自己のTrioでも精力的に活動する。
近年では、2004年・魚谷のぶまさTrio「とびだせ!JACK」、2006年・手嶋祥一&HANK JONES「SUI-SAN-JIN」、2007年・魚谷のぶまさTrio「とびだせ!JACK2」を発表し好評を博している。
その他、FMのDJからイベントコーディネーターまで、その才能は多岐に渡る。
大阪芸術大学・非常勤「鬼」教員。


 
PRINTOUT PDF>>
 
Copyright(C) 2007 Uotani-Nobumasa ALL RIGHTS RESERVED.